コンテンツにスキップ
ウォンクス|日本最大級のスロープ専門店
ウォンクス|日本最大級のスロープ専門店

お気軽にお問合せ下さい

長めのスロープを選ぶべきですか?

長めのスロープを選ぶべきですか?

私の階段の高さが20cmであると頻繁に問われますが、スロープの長さは120cmか150cmか、どちらが適切でしょうか?

Ruedamann® 伸縮アルミスロープ耐荷重300kg 長さ122-244cm*外幅21cm 2本セット - MR207N-4-長さ122.5*幅21cm
Ruedamann® 伸縮アルミスロープ耐荷重300kg 長さ122-244cm*外幅21cm 2本セット - MR207N-5-長さ153*幅21cm


120cmのスロープは高さ20cmに対応しており、私の要求に適しています。では、150cmのスロープを選択するのは少し無駄ではないでしょうか?ここでは、使用する高さだけでなく、あなたがどのような状況で使用するかも理解する必要があります。

総じて、長いスロープを選択する理由はいくつかあります。

まず第一に、長いスロープはより緩やかな傾斜を提供し、車椅子やオートバイなどを押す際に必要な力をより均等に分散します。急な坂は突然の力の増加を引き起こし、けがのリスクを高める可能性があります。そのため、長い坂道を選択することで、より安全で快適になります。そのため、もしあなたのオートバイが重い場合や、車椅子を押す人の力は比較的弱いない場合には、長いスロープをお勧めします。

スロープサイズ参考表



また、長いスロープはさまざまな高低差や環境に適応できるため、より広範囲で使用できます。一方、短いスロープは特定の高低差にしか適していない場合があります。したがって、スロープを購入する目的が特定の状況に対処するためだけであれば、適切な坂道を選択することができます。

長いスロープより広範囲で使用できます
長いスロープより広範囲で使用できます



また、長いスロープは車椅子やオートバイの移動中に必要な安定性を提供します。

車椅子などの移動ツールを使用する人にとって、スロープを安全に移動するには十分な時間とスペースが必要です。そのため、長いスロープはユーザーにより安全で快適な移動空間を提供します。

さらに、オートバイや電動自転車の押し出しには、平らなスロープが車両の底部に擦れることなく、車両をより安全に保ち、擦り傷による車両の損傷を防ぎます。

平らなスロープが車両の底部に擦れることなく



もちろん、スロープの長さを選択する際は、具体的な使用状況に応じて選択する必要があります。

前の記事 あなたは本当にバリアフリーについて理解していますか?
次の記事 ハンディキャップがある人と接するとき、そのハンディキャップを考慮した対応をした方がいいですか?

製品の比較

{"one"=>"比較する2つまたは3つのアイテムを選択します", "other"=>"選択された3つのアイテムの{{ count }}"}

比較する最初のアイテムを選択します

比較する2番目の項目を選択します

比較する3番目の項目を選択

比較